プロコフィエフの最初の交響曲。
形式は古典的でありながら、
音楽は当時の先進的な手法を用いています。
(新古典主義)
プロコフィエフが得意とする
大胆な転調に耳を傾けてみましょう。
Prokofiev sym01(1)

(参考動画)